ほうれい線を消すために心掛けたいこと

見ると憂鬱になるほうれい線について

 

ほうれい線ができる原因は、乾燥、紫外線、筋肉のたるみです。
ほうれい線を消すには日常生活の中で、スキンケアで保湿をして乾燥を防ぎ、
日焼け止めなどを使用して紫外線を防止、顔の筋肉を鍛えるエクササイズで
筋肉のたるみを解消することです。


ほうれい線を消す方法の、スキンケア法は、洗顔やお風呂の後には
化粧水や乳液をたっぷりと塗り保湿をします。


コスメで保湿

特にほうれい線には染み込ませるようにマッサージなどを
同時に行なうとより効果的です。


紫外線対策は、メイクの前に日焼け止めを顔全体に塗ります。
夏は2?3時間に1回の目安でこまめに塗り直すことを心がけます。
メイクの上からはティッシュなどで余分な皮脂を取り除いて
日焼け止めを塗り直して、その上にファンデーションを塗ります。


スキンケアで保湿

顔の筋肉を鍛えるエクササイズは、頬を膨らませて
10秒キープします。
口の周りの筋肉が張るくらい息を入れて
朝晩に1回ずつ行ないます。
ホウレイ線に直接アプローチするなら、舌の先でホウレイ線を
内側から押し上げて5秒キープし、左右、朝晩に1回ずつ行ないます。