サイトTOP 紫外線対策  洗顔のポイント  効果的なマッサージ  呼吸法で解消  乾燥を防ぐ  ツボ押しで改善  ほうれい線を招く要因  舌回しが効果的  お肌の保湿が肝心  目を労る  マリオネットライン  信頼できるクリニック  テレワークによるたるみ  テレビで話題のベロ回し体操  健康的にほうれい線を消す  サイトMAP

ほうれい線を消すために心掛けたいこと

見ると憂鬱になるほうれい線について

マリオネットラインとも呼ばれるほうれい線を消す方法

30代、40代になると、マリオネットラインとも呼ばれるほうれい線が気になる人が増えます。


ほうれい線が出ると、老けて見られるため、悩んでいる人が多いです。


対策としては、保湿によって乾燥から肌を守ることが大切です。
保水効果が高いヒアルロン酸やコラーゲンなどを配合した化粧水を使い、
しっかりと保湿を行うことが重要です。


顔全体に化粧水を付けたら、気になる部分に重ね付けをするといいです。


化粧水でほうれい線を解消

紫外線も、ほうれい線やシワの原因となります。
ですから、外出する時はもちろん、家にいる時でも、紫外線対策が必要です。
紫外線防止剤を塗り、外出時は帽子や日傘を使って紫外線を浴びないようにしている人も多いです。


表情筋を鍛えることも、ほうれい線を消す方法のひとつです。


毎日、数分でもいいので、時間を作って表情筋を鍛えるようにすることが大切です。
習慣にしてしまうと、楽にできるようになります。


フェイスストレッチや、ツボマッサージなども効果的です。


テレビで話題の「ベロ回し体操」

誰しもにあるほうれい線は、加齢により肌を支えている
筋力が弱まることによって、下に下がるために
ほうれい線が深くなり目だってしまい、実年齢よりも
どうしても老けて見えてしまいます。


それを防ぐ方法として、筋力を取り戻すためにべろ回し体操を
施すことにより、薄くなり目立たなくなり若返りを実感できます。


テレビで紹介された「べろ回し体操」は、以下の動作を1日3回、朝昼晩に行うだけです。


口を閉じ、舌を歯茎に沿ってぐるりと20回、右に回転させる・
次に、舌を歯茎に沿ってぐるりと20回、今度は左に回転させる舌で
ぐるぐると右に20回転、左に20回転させるだけですが、
口の中で舌を回転させるにはそれなりの体力がいりますので、
その分即効性もあります。


特に、朝晩のべろ回し体操は、効果的です。
また、ほうれい線を消すだけでなく、顔のたるみや目元しみなどにも
効果的なうえ、体にとって総合的な良い結果を期待できます。


若返り効果の実感

ただ、TVを見てるでなく、ぐるぐる舌を回しながらTVも楽しみましょう。


こういった対策にも効果が見られない場合、美容皮膚科に相談してみるのも方法です。


sitemap 若く見える 習慣 男性の悩み スキンケア 寝る前のケア ウルセラ治療 経験豊富 筋力の回復